JavaScriptが無効です。

ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptの設定方法はこちら

広告営業

“広告を売る”だけではない
幅広い挑戦ができる営業職

広告主様の抱える課題を、GYAO!およびYahoo! JAPANのエンターテインメントサービスを用いて解決するのがわれわれのミッションです。
営業本部は、直接広告主様に営業活動するビデオ広告営業部、広告代理店と協力して営業活動するパートナー営業部、広告商材の企画やリサーチを担当する営業推進部、特集ページの制作を担当する特集企画開発部から成り立っています。
営業メンバーだけではなく、サービス運営やバックヤードのチームと協力し、広告主様の課題を解決しています。

GYAOではどのような業務を担当していますか。
パートナー営業部に所属しています。
お客様を訪問して商品を売るという一般的な営業のイメージとは違い、広告代理店の媒体担当や営業担当の方々に対してGYAO!およびYahoo! JAPANのエンターテインメントサービスを啓発するとともに、広告代理店の方々が広告商品を販売しやすくなるような環境の整備や仕組みづくりを行っています。
今携わっている仕事のやりがいはなんですか。
プロモーション全体の設計をしている代理店と一緒に広告主様の課題に取り組むことで、デジタル領域に縛られない広告展開を企画、提案できることですね。
たとえば、GYAO!の強みであるコンテンツプロバイダー様との関係を生かしてアニメとタイアップしたCMの企画から制作、配信までをトータルで提案しています。
現在主要商品である動画広告の市場は急成長しておりますが、広告代理店はまさにパートナーであるため、この市場をともに創出していくという心構えで取り組んでいます。
GYAOで働く面白さやGYAOの魅力はどのような点でしょうか。
動画配信市場では、日々新しいサービスが生まれ、市場での勝者はまだ決まっていない状況と捉えています。
GYAO!の広告モデルによる無料動画配信は、海外では一般化していますが日本国内では独自のポジションであり、まだまだ成長の余地があると考えています。
そんな未開拓な市場だからこそYahoo!JAPANが培ってきたインターネット広告のノウハウを生かすことにより、新たな動画広告のスタンダードを自らの手で創れると考えています。
GYAOではチャレンジを推奨する社風があり、部署を横断してさまざまな相談ができるため上記のような新たな挑戦をしやすい環境も整っていると感じます。
職場環境はどのような感じでしょうか。
上長とメンバーが一対一で話す「1on1」という制度があります。メンバーと上長が毎週30分程度自己の課題やキャリアビジョンについて話し合うため、新たな気づきを得やすく自己の成長につながりやすい環境となっています。
また、業務外ですが、私が所属する営業本部では、週に1回、有志で朝ランをしています。違う部署のメンバーともコミュニケーションを取ることができ、取引先の広告代理店の方も参加されることもあり、情報交換の場にもなっています。
GYAOの採用応募を検討する方へメッセージ
夢を持っている人、実現したいことがある人と一緒に働きたいですね。
人は目指すゴールがあるからこそ、才能やスキルを超えた“努力”という力を発揮することができると思います。
就職活動は単に仕事を探すのではなく、なにをしたいのか、どんな人間になりたいのか、自分とじっくり向き合うことができる人生の中でも限られた貴重な時間です。やりたいことがまだ見つかっていない人も、焦らずいろいろなことに挑戦して、やりたいことを見つけてみてください。

SORRY

株式会社GYAOのWebサイトへご訪問いただきありがとうございます。

大変申し訳ございませんがご利用のOSバージョンは本サイトの対象外となっております。

お手数をお掛けして申し訳ございませんが、ご利用のOSバージョンをアップデートの上ご覧ください。