JavaScriptが無効です。

ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptの設定方法はこちら

コンテンツビジネス開発

大好きな音楽に囲まれて、Webの力で
エンタテインメントを支える仕事

映像配信サイト「GYAO!」では、配信する映像についてすべてコンテンツを所有するパートナー様の許諾をいただいた上で素材をお預かりし、配信しています。 配信する映像の選定や配信タイミングなどをパートナー様と調整し、パートナー様との窓口となるのが私の役割です。
私が担当している音楽ジャンルは、CDリリースに合わせてプロモーションとして映像を配信させていただくことも多いので、 ただ映像を配信するだけではなくパートナー様と相談しながらユーザーに届ける一番良い方法を考えていきます。

GYAOに入った経緯や動機を教えてください。
昔から音楽が大好きで、音楽の仕事に携わりたいと思い、新卒でレコード会社に入社しました。 WEBの宣伝担当をした際、所属アーティストのコンテンツがYahoo! JAPANのトップページに掲載されたことがあるのですが、 それをきっかけにCDがTOP10入りし、大変嬉しかったという経験があります。 CDの売り上げが減る一方でWEBによって新しい音楽に出会う機会が増えたというデータもあり、WEBでエンターテインメントを支える仕事がしたいと思い、転職をしました。
今携わっている仕事のやりがいは何ですか。
ユーザーに届いたという実感が得られたときにやりがいを感じます。 納期の調整など配信に至るまでの経緯が困難なときもあるのですが、GYAO!内で再生数のデイリーランキングが1位になった時は パートナー様からお礼を言われることもあり、なによりユーザーにしっかり届いたと感じます。
GYAOで働く面白さやGYAOの魅力はどのような点でしょうか。
音楽・映画・アニメ・書籍・占いなど様々なエンターテインメントを扱う会社なので、それぞれのジャンルだけでなく、「音楽と映画」「書籍と占い」など横展開ができるところです。 あるアーティスト様の案件で、その方が俳優としてご出演される映画の原作が漫画でしたので、「Yahoo!ブックストア」と何か連携できないか相談し、原作者様との対談を企画、実現しました。 さらに、ミュージックビデオも先行独占でどこよりも早くGYAO!で配信させてもらえることとなり、パートナー様とお互いに良い取り組みをすることができました。 色々なエンタメのサービスを担っているGYAOだからこそ実現できた取り組みだったと思います。
職場環境はどのような感じでしょうか。
とにかく社員同士の仲が良いです!
社内で月に1回ピザパーティーが開かれて社員全員でピザを食べたり、プライベートでも一緒に旅行したりと、とても楽しい職場です。
GYAOの採用応募を検討する方へメッセージ
私は音楽が好きで入社しましたが、普段から音楽だけではなくアニメや映画などエンタテインメント領域を横断して「楽しいことは何か?」を考えながらできる仕事です。 是非、楽しいことが好きで、前向きに仕事を楽しむ姿勢を持った方に応募していただきたいです。

SORRY

株式会社GYAOのWebサイトへご訪問いただきありがとうございます。

大変申し訳ございませんがご利用のOSバージョンは本サイトの対象外となっております。

お手数をお掛けして申し訳ございませんが、ご利用のOSバージョンをアップデートの上ご覧ください。